家事・料理

ティファール衣類スチーマー新旧比較!アクセススチームフォースと旧型モデルの比較!選ぶポイントも!

アクセススチーム フォース比較

 

衣類スチーマーの人気モデルティファールの「アクセススチーム」シリーズから新モデルが発売されました。

 

ティファール史上最高のスチーム量」ということですが、従来モデルとどこが違うのでしょうか?

 

ティファールの新型「アクセススチームフォース」と旧型「アクセススチーム プラス」の違いを比較しました。

 

アクセススチーム フォース」と旧型「アクセススチーム プラス」の比較

スチーム量が平均3g/分増量

アクセススチームプラスから60g軽くなった

 

となっています。

 

これまでも大人気のティファールの衣類スチーマーがさらにパワーアップして使いやすくなってきましたね。

 

気になる新型「アクセススチームフォース」と旧型「アクセススチーム プラス」の違いは本文で詳しく解説していますので、是非チェックしてみてください。

 

また、新型「アクセススチームフォース」と旧型「アクセススチーム プラス」のどちらがおすすめなのかもお伝えしていきますよ。

 

 

パナソニックの衣類スチーマーと迷っている人はこちらの記事をどうぞ。

>>>>衣類スチーマー比較!新型パナソニックとティファール!おすすめの人は?

 

 

新型「アクセススチームフォース」と旧型「アクセススチーム プラス」の違い

 

早速、新型「アクセススチームフォース」と旧型「アクセススチーム プラス」の違いを見ていきましょう。

 

スチーム量が平均23g/分にパワーアップ

パワフルスチーム

引用:ティファールHP

 

スチーム量が平均23g/分にパワーアップ!

 

従来モデル「アクセススチーム プラス」から、さらに平均3g/分スチーム量が増加して、ティファール史上最高のスチーム量になりました。

 

 

従来モデルより60g軽量化

 

スチーム量は平均3g/分増加して向上して平均23g/分にパワーアップしましたが、重量は従来モデル「アクセススチーム プラス」から60gも軽くなって、使いやすくなりました。

 

 

 

アクセススチームフォースとアクセススチーム プラスのどちらがおすすめ?

 

ティファールの衣類スチーマー「アクセススチーム」シリーズはどんどん使いやすくなっています。

新型、旧型あなたにはどちらがおすすめでしょう。

 

早速見ていきましょう。

 

新型アクセススチームフォースがおすすめな人

 

最新モデルの衣類スチーマーが欲しい人

大量のスチーム量の衣類スチーマーを使ってみたい人

コートやファブリックなど厚物をたくさんケアしたい人

少しでも軽い衣類スチーマーがいい人

 

 

 

 

旧型アクセススチーム プラスがおすすめな人

 

ティファールの衣類スチーマーを使ってみたい人

最新モデルの衣類スチーマーでなくてもいい人

厚手の衣類にはあまり使わない人

少しでも安い衣類スチーマーがいい人

 

 

<ティファール「アクセススチーム」シリーズはこちらから>

 

 

 

 

 

 

従来モデルでもスチーム量は多いので、価格の安くなっている旧型でも充分に満足できますよ。

 

 

選び方のポイント

 

最新モデルでなくてもいい

ティファールの衣類スチーマーが使ってみたい

少しでも安い方がいい

 

というあなたには、新型が出ると価格もぐんと下がるので、旧型は狙い目です!

 

<ティファール「アクセススチーム」シリーズの価格はこちらから>

 

 価格は変動しますので、買う前にチェックしてみてくださいね♪

 

 

アクセススチームフォースとアクセススチーム プラスの機能

 

ティファールの衣類スチーマーの機能をご紹介します。

人気のあるティファールの理由がわかりますよ。

 

大量スチーム量でパワフルにシワのばし&時短

 

パワフルなスチーム

引用:ティファールHP

 

衣類スチーマーは、スチーム量が決め手。

 

大量のスチームだから、繊維の奥深くまでしっかり浸透して、絡みついた繊維もサッとほぐしてシワをのばします。

 

また、ターボボタンの長押しで約3倍量のスチームが約2秒間続く「瞬間3倍パワフルスチーム」も搭載。

厚手の素材の深いシワまで伸ばせて満足の仕上がりに。

 

厚手の素材から薄手の素材まで時短で終わるから、忙しい時にとても便利です。

 

 

「デリケートモード」でシルクや毛皮などのお手入れ

 

「アクセススチーム」なら衣類に合わせてスチーム量を選べます。

 

「デリケートモード」に切り替えれば自宅でシルクや毛皮などデリケートな素材のケアもできるので、クリーニング代の節約になりますよ。

 

デリケートモード切替

引用:ティファールHP

 

 

熱くなったプレートを当てるからしっかりシワがのびる

 

他の衣類スチーマーと違って、ティファールアクセススチームは熱くなったヒーティングプレートを衣類にあてながらシワをのばします。

スチームをかけるだけよりも、さらにキレイな仕上がりに。

※プレスはできません。

 

ヒーティングプレート

ヒーティングプレート

引用:ティファールHP

 

 

 

洗濯しづらいものも簡単にウイルス除去・除菌

 

高温の蒸気でウイルス除去・除菌もできるから、毎日の制服や帽子、洗濯しづらい大きな布製品や、除菌スプレーが心配なアイテムに。

 

薬品を使わず熱と水だけだから、小さなお子さまのいるご家庭でも安心して使うことができますよ。

 

 

防ダニ効果防ダニ

衣類の脱臭脱臭

 

花粉対策花粉対策

マスク除菌マスク除菌

引用:ティファールHP

 

ティファールの衣類スチーマーは下向きでは使えません。 

ソファの座面など下向きに使いたい人は、360℃どの向きでも使えるパナソニック 衣類スチーマー「NI-FS780」がいいでしょう。

 

 

 

重さを感じにくい設計だから疲れにくい

 

引用:ティファールHP

 

人間工学に基づいて設計された「アクセススチーム」シリーズ。

安定感があって、上下に繰り返し動かしても腕が疲れにくいのが特徴です。

手首に負担がかからないのでストレスなく使うことができますよ。

 

 

連続スチームでも指が疲れない 

 

トリガーを引いてスチームを噴射。

ロックすればトリガーを引かなくてもスチームの連続噴射が可能。

厚手のコートやファブリックなど続けてかけても、指が疲れません。

 

スチームトリガー

引用:ティファールHP

 

 

サッと置けて、使いやすい自立式 

 

アクセススチーム

引用:ティファールHP

 

自立式なのも使いやすいポイント。

スチームをかけている途中で製品を少し置いておきたい時も、自立式ならサッと置いて、すぐに使うことができるからとっても便利。

 

 

3メートルのコードだから使う場所探しも簡単 

 

約3メートルと長いコードだから、コンセントが遠くてコードが届かないなんてことがありません。

コードが長いので、丈の長いコートやパンツの裾などもかけやすくなっています。

 

 

自動オフ機能

 

万が一電源を切り忘れても5分操作しないと、自動でオフになるので、とても安心です。

 

 

 

 

ティファールの衣類スチーマーまとめ

 

ティファールの「アクセススチームフォース」のここがスゴイ!

ティファール史上最高のスチーム量

従来モデルから60g軽量化

シルク・毛皮などのケアもできる

 

人気の衣類スチーマー「アクセススチーム」シリーズから新モデル「アクセススチームフォース」が発売されました。

 

新モデルはスチーム量が増えて、本体が軽くなったりと、どんどん使いやすくなっていますが、旧型でも機能はほとんど変わりません。

 

旧型でもスチーム量は多い方なので、充分満足できるでしょう。

 

家事の時短とクリーニング代の節約になる衣類スチーマー、あなたの生活スタイルに合った製品を選びましょう。

 

 

<ティファール「アクセススチーム」シリーズの価格はこちらから>

 

 

 


 

パナソニックの衣類スチーマーと迷っている人はこちらの記事をどうぞ。

>>>>衣類スチーマー比較!新型パナソニックとティファール!おすすめの人は?

 

 

  • この記事を書いた人

よきゆう

アラフィフでも!楽しいことはまだまだこれから! 楽しくラクに暮らすことをモットーに! 過去にシミに悩んでエステに通ったり、数えきれないほどの美白化粧品も試してきました。 シミ改善コンテストでグランプリ受賞経験あり。 これからもずっときれいな肌を目指しています。よろしくお願いします。 PVアクセスランキング にほんブログ村

-家事・料理

© 2022 しあわせのポケット Powered by AFFINGER5