家事・料理

冷凍パンでもコツなしでおいしく焼けるトースターおすすめ4選!

冷凍パンがおいしく焼けるトースター

 

高級パンの普及によって、家庭でもおいしいパンが食べられるようになりましたが、家で焼き直すと味が落ちてしまことも。

 

最近ではオーブントースターもただ焼くだけではなく、おいしさを追求した製品がでていますね。

 

進化したトースターなら食べきれずに冷凍していたパンも、買ってきた時と同じくらいおいしく焼くことができます。

 

焼きたてのおいしいパンってなんだかしあわせな気分になりませんか?

 

この記事では、冷凍したパンでもおいしく焼くことができるおすすめのトースターを紹介します。

 

少々値が張るものもありますが、使ってみると、焼いたパンのおいしさに納得するはずです。

 

 

ヘルシオ グリエ AX-GR2

 

ウォーターオーブン「ヘルシオ」と同じ過熱水蒸気を使ったトースター

 

ヘルシオといえば、過熱水蒸気の力でどんな食材も美味しく調理してくれると人気の高いウォーターオーブンです。

 

ヘルシオ グリエは、ヘルシオの特徴である過熱水蒸気を使ったトースターになります。

 

わたしはヘルシオのウォーターオーブンを使っています。

過熱水蒸気調理のすごいところはこちらから>>>ヘルシオ!私の口コミレビュー

 

 

 

 

特徴

 

ヘルシオ グリエは、過熱水蒸気がパンの水分量を保って焼き上げるので、外はカリ、中はふわっとした極上のトーストが焼き上がります。

 

さらに新モデルに追加された「ふわふわモード(弱モード)」は、生食パンを買いたての時のようにおいしく食べられるようにと開発された優秀なメニューなんです。

 

冷凍保存している生食パンを普通のトーストで焼くと、こんがりと焼けてしまいますね。

 

そんな時「ふわふわモード(弱モード)」を使えば、焼き目を付けず、窯出しした直後のようなふんわりとした食感に戻すことができるんです。

 

ふわふわもちもち

引用元:SHARP

 

こんなサンドイッチも作ることができちゃいます。

 

たっぷりの過熱水蒸気がパンに水分を与えながら低温で焼くからできることなんですね。

 

 

今まで冷凍パンはこんがりトーストして食べていましたが、ヘルシオ グリエなら、窯出し直後の食感が味わえるなんてパン好きにはたまりません。

 

また、トースト以外もノンフライ調理ができるので、健康志向の方におすすめです。

 

 

口コミ

 

 

 

もちもちの内側の食感とサクサクの外側で今までの美味しい食パンが本来の美味しさのまま食べられます。この違いは食パン好きにはたまらないです!私は5枚切りサイズにカットしたものを1枚目では3.5分、2枚目から3分で使ってます。水道水入れて時間セットするだけなので簡単おすすめです。

 

 

 

トーストがもちふわになります。特売日にやや多めに買って冷蔵庫に置いていた食パンも、まるで焼き立てパンのように美味しく頂けます。

 

 

 

パナソニック ビストロ NT-D700

 

2021年上半期ヒット大賞を受賞した人気のトースター

 

赤外線2本と近赤外線1本のトリプルヒーターが外はカリッと、中はふわっとした理想的なトーストを焼いてくれるのがパナソニック ビストロです。

 

 

 

 

特徴

 

冷凍したパンを焼くと、表面が焼けているのに、中が冷たいままだったりしたことはありませんか?

 

一般的なオーブントースターには「遠赤外線ヒーター」しか搭載されていませんが、パナソニックのコンパクトオーブンは2本の赤外線ヒーターと1本の近赤外線ヒーターが使われています。

 

赤外線はトーストの「外をこんがり」、近赤外線は「内部までしっかり熱を通す」性質があるので、外はカリッと、中はふわっとした理想的なトーストに焼き上げてくれるんです。

 

サクッとふんわり

引用元:panasonic

 

 

冷凍パンメニュー

・冷凍うすぎりトースト

・冷凍あつぎりトースト

・冷凍クロワッサン

・冷凍ピザ

 

 

冷凍パンでもボタン一つの簡単操作でおいしく食べられるのがいいですね。

 

 

口コミ

 

 

 

我が家では、食べきれない食パンを冷蔵庫に冷凍保存しておき、
出して、トースターで焼いていただいています。
今回、このビストロで冷凍パンを焼いてみると、ナント、
外はサクサク、中はもっちり、理想的な焼き上がりが体験できました。
これまでのトースターが、比較にならないほどの出来です。

 

 

 

スーパーに売っている普通の食パンが、3倍は美味しくなります。
表面は美しく焦げ目が付き、中はふんわり。おすすめです。

 

 

 

シロカ すばやきトースター ST-2D351

 

90秒でトーストが焼けるトースター

 

シロカのすばやきトースターはなんと90秒でトーストが焼けます。

 

毎日忙しい朝には1秒でも早く焼けるのはとても助かりますよね。

 

強い火力ですばやく焼き上げるのは、おいしさの秘訣でもあります。

 

 

 

 

特徴

 

すばやきトースターには、通常のトースターよりも多い4本のカーボンヒーターが搭載されています。

 

火力が強く庫内の熱を外に逃さないからすばやくトーストを焼くことができるというわけです。

 

すばやく焼くことでパン中心部の水分が蒸発しすぎないため、中はふわふわでムラのないパンが焼きあがります。

 

ムラのない焼き上がり

 

 

すばやい加熱のメリットは時短だけでなく、おいしいパンを焼き上げることなんです。

 

冷凍パンメニューがあるので、ボタン一つで操作も簡単ですよ。

 

冷凍パンメニュー

・冷凍トースト 1枚

・冷凍トースト 2枚

 

 

デジタル表示で見やすくシンプルなデザインなので、どんなお部屋にでも合いそうです。

 

 

口コミ

 

 

 

市販のパン(食パンもお惣菜パンも)がサクサクふわふわになります!高級なパン買ったっけ?!?!スーパーのしなしなの揚げ物がサクサクに復活します。感動。。

 

 

 

驚くほど中もふわふわなまま、外は好みの色で焼いてくれ、目を離しても焦げません。
具の大きいコストコのピザも、冷凍すると具材が上手く解凍出来ず焼き上がったりしますが、それもほぼ無く素晴らしいです。

 

 

 

バルミューダ トースター  K05A

 

グッドデザイン賞受賞のバルミューダトースター

 

バルミューダ トースターはおいしいトーストのためのアルゴリズムで究極のトーストを焼き上げてくれると、大人気のトースターです。

 

レトロな雰囲気がとってもおしゃれなので、置いておくだけでもお部屋の雰囲気がアップしそうです。

 

 

 

 

特徴

 

バルミューダのトースターは給水口から水を注ぐ方式。

 

スチームと完璧な温度の自動制御により、パンの食感と香りを復活させておいしく焼き上げてくれるトースターなんです。

 

冷凍パンメニューはありませんが、バルミューダのアルゴリズムがどんなパンでもおいしくしてくれるのがすごいトースターです。

 

フランスパンやクロワッサンも、内部を温め、表面をサクッと焼き上げてくれるメニューがあるので、焼き立てのおいしさを味わうことができます。

 

サクサククロワッサン

引用元:バルミューダ

 

パン好きの人に人気のあるトースターというのがわかりますね。

 

 

全額返金キャンペーン実施中

バルミューダは使用して満足できなかった場合、全額返金してくれるキャンペーンを実施しています。

 

 

キャンペーンがいつ終わるかわからないので、このチャンスに欲しいと思っていた人は試してみるといいですよ!

 

 

口コミ

 

 

 

冷凍した食パン含め、とても美味しく焼き上がります。パン朝食がますます楽しみになりました。
時間はかかりますが、焼き芋も美味しく仕上がります。数本まとめて焼き、冷やして楽しんでいます。

 

 

 

パンがとても美味しく焼けて最高です!
冷凍のパン、惣菜のパンは最高の仕上がり。
フライの温め、焼き芋もとっても美味しくできます。

 

 

 

  • この記事を書いた人

よきゆう

アラフィフでも!楽しいことはまだまだこれから! 楽しくラクに暮らすことをモットーに! 過去にシミに悩んでエステに通ったり、数えきれないほどの美白化粧品も試してきました。 シミ改善コンテストでグランプリ受賞経験あり。 これからもずっときれいな肌を目指しています。よろしくお願いします。 PVアクセスランキング にほんブログ村

-家事・料理

© 2021 しあわせのポケット Powered by AFFINGER5