ヘアケア

あさイチ!夏のヘアケアトリートメント活用法!ウォータートリートメントがおすすめ

夏のヘアケアトリートメント 活用法

 

NHKテレビの情報番組「あさイチ」で毛髪診断士の「本山典子」さんが夏のヘアケアトリートメント活用法を紹介してくれました。

 

前回の効果なドライヤーの使い方に続いて、美しい髪を保つためのおすすめのおはなしですよ。

 

 

おすすめのヘアトリートメントもご紹介しますので、夏になる前から始めましょう。

 

 

ヘアケアトリートメントの種類

 

ヘアケアトリートメントは4つのタイプに分類されます。

 

4つの違いは「水分と油分のバランス」です。

 

ヘアトリートメントの種類

タイプ 特徴
オイル 油分が多め 油分が多めなので、髪の表面をコーティングし、乾燥から守る。
クリーム
ミルク 水分が多め 水の分子が小さいので髪の内部にしっかりと浸透しダメージを修復する。
ウォーター

 

オイルに向かって油分が多く、ウォーターに向かって水分が多めのトリートメントになります。

 

 

さらに、「インバスタイプ」と「アウトバスタイプ」に分けられます。

 

インバス 洗い流す お風呂の中で使う
アウトバス 洗い流さない ドライヤー前やスタイリングに使う

 

一般的には、

洗い流すタイプは「髪のダメージを修復する

洗い流さないタイプ「髪を外部の刺激から守る

 

となりますが、最近ではいろいろな種類のヘアトリートメントがありますので、髪質やお望みのヘアスタイルに合ったものを選んでいきましょう。

 

 

おすすめタイプ別のヘアケアトリートメント

 

ヘアトリートメントのおすすめをタイプ別にご紹介します。

 

オイルタイプのヘアトリートメント

 

オイルタイプのヘアトリートメントはこちらの記事で詳しく書いていますので、ご覧ください。

>>>>市販のヘアオイルおすすめ

 

クリームタイプのヘアトリートメント

 

ラ・カスタ アロマエステ プロテクト&リペア ヘアクリーム

乾燥や紫外線・静電気など日中に受ける様々なダメージや外的ストレスから髪を守る。

 

 

LebeL ルベル モイ クリーム グローリーゼア

自然由来成分100%で出来ていて自然なつやを与え、パーマヘア、ヘアスタイリングのベースにも幅広く使える。

 

 

ミルクタイプのヘアトリートメント

 

ラサーナ 海藻 ヘア ミルク

ダメージ補修力があり、しっとりサラサラな手触りで、自然なツヤが出る。

 

 

オルビス エッセンスインヘアミルク

「傷んだ髪の内側と外側のダメージを同時にケア」することでパサつき・広がり・枝毛・ツヤ不足を解決する。

 

 

 

ウォータータイプ

 

・moremo(モレモ) ウォータートリートメント ミラクル10

毛の奥まで水分が浸透してダメージヘアをケアしてサラサラに。

 

 

 

Miss Esme (ミスエスメ) シルキーウォータートリートメント

シルクのような手触りで、頭皮環境まで同時にケアできる。

 

 

 

夏のヘアケアにおすすめのトリートメント

 

ネットでも話題「洗い流すタイプのウォータートリートメント」

 

ネットでも話題になっているのが「洗い流すタイプのウォータートリートメント」です。

 

毛髪診断士の「本山典子」さんもとてもおすすめされていましたね。

 

 

 

ウォータートリートメントは分子が細かいので、髪の内部にしっかりと成分が浸透させることだができるんです。

 

 

あさイチで紹介されたウォータートリートメント

 

あさイチの番組内で紹介されてたウォータートリートメントはこちらです。

 

moremo(モレモ) ウォータートリートメント ミラクル10

 

 

 

 

Miss Esme (ミスエスメ) ウォータートリートメント

 

 

 

 

 

 

ビネガーデン ウォータートリートメント トリートメント

 

 

 

 

夏におすすめはミルクタイプのヘアケアトリートメント

 

水分と油分のバランスがちょうどいい「ミルクタイプのトリートメント」は、水分も補給され、サラサラの手触りになるので、夏のヘアケアにはおすすめ。

 

ラサーナ 海藻 ヘア ミルク

 

 

 

 

夏はダブルトリートメントがおすすめ

 

夏の紫外線は予想以上に髪のダメージが大きいので、洗い流すタイプのトリートメントで髪のダメージを修復して、アウトバスでは外の刺激から守る洗い流さないトリートメントのダブル使いがおすすめです。

 

特にヘアカラーをしていえる場合には、紫外線から守ることによって色落ちがしにくくなるので、ダブルでのトリートメントが有効です。

 

外出前に洗い流さないトリートメントをつけると「髪に日傘をかける」ことになり、ダメージから守ることができるので、しっかりダブルトリートメントをして美髪を守りましょう。

 

 

まとめ

 

髪の水分と油脂分のバランスを整えて、うねりやゴワつきを抑えてくれるのがトリートメントなのです。

 

特に髪の傷みやパサつき、うねりやダメージが気になるときは、毎日のお手入れにトリートメントを取り入れることが大切です。

 

また、紫外線など外からのダメージからも守ってくれますので、お手入れに加えて美しい髪を育てていきましょう。

 

  • この記事を書いた人

よきゆう

アラフィフでも!楽しいことはまだまだこれから! 楽しくラクに暮らすことをモットーに! 過去にシミに悩んでエステに通ったり、数えきれないほどの美白化粧品も試してきました。 シミ改善コンテストでグランプリ受賞経験あり。 これからもずっときれいな肌を目指しています。よろしくお願いします。 PVアクセスランキング にほんブログ村

-ヘアケア

© 2021 しあわせのポケット Powered by AFFINGER5