女性の悩み

【ウルラ ボディーソープ】でデリケートゾーンの悩みが消えた!

デリケートゾーンの悩み、友達にも相談できなくて一人悩んでいませんか?

わたしもそのうちの一人で、かゆみや匂いが気になっていました。

そんな時見つけたのが、デリケートゾーン専用の「ウルラ ボディーソープ」

デリケートゾーンは清潔にするのが一番ですが、普通の石鹸で洗うと必要な潤い成分まで洗い流してしまうので、かえって臭いの原因となってしまうこともあるんです。

わたしはこのウルラホディソープを使ったら、その日から匂いが少なくなったと変化を感じました。

その後も続けて使うことで、どんどん匂いがなくなっていって、今ではほとんど匂いはなくなりました。

お肌に優しい成分でできているので、続けて使っても荒れたりしません。

デリケートゾーンの匂いやかゆみなどで悩んでいる人必見ですよ!

ウルラ

 

ウルラ ボディーソープ

概要

 

産婦人科医監修のもと日本人女性の肌に合わせて作られたものなのでとっても安心です。

肌の潤いバランスを整えながら、臭いのもとになる汚れをしっかり落としてくれる優秀アイテムで、デリケートゾーンはもちろん、脇・足・胸など、身体中の臭いが気になる箇所も同時にケアできるんです。

ジェルタイプなので、伸びがよく、洗い流すのも簡単。

ホワイトフローラルの香りも強すぎず、洗った後は香りは残りません。

 

やさしい成分

 

【主な成分】

α-グルカンオリゴサッカリド:皮膚の常在菌のバランスを整え、皮膚のphを整える

カミツレ花エキス:皮膚の乾燥、肌荒れを防ぐ

カキタンニン:悪臭を元から絶つ高い消臭効果、抗菌

月桃葉・パパイヤエキス:角質を分解して皮膚を滑らかにする

ソウハクエキス:メラニン活性抑制で美しく肌を整える

アルギニン:肌にもっとも近い成分で皮脂汚れを落とす

 

デリケートゾーンは経皮吸収率が手のひらの約42倍もあるそうです。

このソープは体内に入っても安全性が高い天然由来の成分を使用しているので安心して使えます。

また、膣内・外陰部(粘膜)に使用厳禁である揮発性の強いエタノールやフェノキシエタノール等のアルコールは不使用なので、乾燥して肌が荒れてしまう心配もありません。

 

使い方

 

ジェル
ジェル状でとても伸びがいいのでワンプッシュ約1mlでOK!
濡れた手にジェルタイプをワンプッシュして軽く泡立ててそのまま優しく洗う。
あまり薄めるてしまうと効果が実感できないこともあるので気をつけてくださいね。

 

そもそも匂いの原因って?

 

デリケートゾーンのにおいの原因として、主に「雑菌の繁殖」がありますが、「食生活の乱れ」によっても皮脂が増えて匂いの元になることもあるようですよ。

 

気をつけたいこと

 

まず第一に清潔にしておくことが大事なので、デリケートゾーンを優しく洗って汚れをきれいにすることと、食生活においても、お肉など脂っこいものばかりでなく、お野菜を意識してとって、皮脂量が増えないようにすることも大切です。

 

わたしの場合

 

過去のケアアイテム

 

ある頃からデリケートゾーンの匂いが気になり始め、清潔が一番だと思って、お風呂では普通のボディソープで優しく洗っていました。

でも、匂いは全然なくならなくて、その後立ち寄ったお店で、デリケートゾーン専用のオイルを教えてもらって使ったことがありました。

オイル

だけど、匂いはなくならないし、オイルをつけたまま洗い流さないタイプだったので塗った後の感じがすっきりしなくて続きませんでした。

それからも、悩みはなくならず、いろいろと探していて、この「ウルラボディソープ」をネットで見つけて購入しました。

 

ウルラボディソープを使った感想

 

届いたその日にお風呂で使いました。

プッシュ式のボトルなので、軽くワンプッシュ出してそのまま薄めずに使いました。

つけてもしみたりすることもなく刺激は全くありません

洗っているときはホワイトフローラルの優しい香りがしますが、その後は香りが残らないのも気に入りました。

洗い流しもすんなりと簡単でした。

お風呂上りに

よきゆう
なんか匂いなくなっているかも

と1回で違いがわかりました。

そして、翌日お風呂に入るときには、いつも感じていた匂いがほとんどなかったのです。

よきゆう
こんなに早く効くなんてびっくり

しばらくは毎日このソープを使っていましたが、今は週に2~3回くらいの頻度で使っています。

そのくらいでも大丈夫です。

 

おすすめポイント

ボトルには「ボディソープ」と書かれているだけなので、ご家族のいる方もお風呂場に置いておいても気がつかれないから恥ずかしくありませんよ

ボトル型なので、ワンプッシュで使うことができます。

デリケートゾーンだけなら約半年もちます。

よきゆう
コスパ最高!

 

デリケートゾーンの匂いはケアで消える。

 

欧米の女性は、身体を洗うボディソープと、デリケートゾーンを洗うソープを使い分けることが一般的と言われていますが、日本ではあまり知られていませんでした。

最近になってようやく日本にも浸透してきたなと感じているのですが、実際に使っている人は少ないかも?

わたしもいちいち石鹸を分けるなんて面倒と思っていましたが、その効果に今では使うのが当たり前になっています。

安全性の高い成分で作られているので、敏感肌の方や妊娠中、授乳注意の方も使用することができますよ

 

デリケートゾーン専用のソープには「Babymoデリケートゾーンウォッシュ」もとても良かったので、自分にあったソープを選んで使ってみるといいですよ。

よきゆう
ひどいかゆみや匂いなど症状が改善しない場合には一度婦人科に見てもらうことも考えてくださいね。

最後まで読んでいただいてありがとうございました。

 

 

 

  • この記事を書いた人

よきゆう

アラフィフでも!楽しいことはまだまだこれから! 楽しくラクに暮らすことをモットーに! 過去にシミに悩んでエステに通ったり、数えきれないほどの美白化粧品も試してきました。 シミ改善コンテストでグランプリ受賞経験あり。 これからもずっときれいな肌を目指しています。よろしくお願いします。 PVアクセスランキング にほんブログ村

-女性の悩み

© 2021 しあわせのポケット Powered by AFFINGER5